10/20(水)『birds fly』CD発売 特設サイトがオープン!!

Posted on 10月 6, 2021 in What's New, リリース

音楽ストリーミングサービスで先行配信中の
坂本美雨のニューアルバム『birds fly』

今すぐ聴く♪▶https://lnk.to/miusakamoto_birdsfly

10月20日(水)にはCDが発売されます。
アルバム『birds fly』特設サイトがオープンしました!
アルバムについてのスペシャルインタビューが掲載されています。
是非ご覧ください。
https://dreamusic.co.jp/sp/miuskmt/birdsfly/


 

「シナぷしゅ」初のCD&DVDが12/1に発売♪

Posted on 9月 30, 2021 in What's New, リリース

テレビ東京系列6局ネットで 毎週月曜〜金曜朝7:35〜8:00放送中の、民放初の0〜2歳向け番組「シナぷしゅ」

赤ちゃんの世界が「ぷしゅっ」と広がり、パパママの肩の力が「ぷしゅ〜」と抜ける民放初の0〜2歳向け新進気鋭の番組「シナぷしゅ」初のCD&DVDが12月1日(水)に発売決定!

坂本美雨が歌唱する[タベタイ]も収録されています♪

CD:https://columbia.jp/prod-info/COCX-41632/
DVD:https://columbia.jp/prod-info/COBC-7259/


 

10/20 CD発売!セブンネット特典は[なまこ画伯のランチトートバッグ]

Posted on 9月 22, 2021 in What's New, リリース

10/20(水)坂本美雨のニューアルバム「birds fly」のCDが発売!

セブンネット限定特典として 坂本美雨の娘
#なまこちゃん] 描き下ろしのイラストによる
【ランチトートバッグ】がついてきます♪

ご予約はコチラから▶︎https://bit.ly/3lKGfMR

ここでしか手に入らないプレミアムアイテムです!


 

10/20発売『birds fly』CDジャケット写真を公開♪

Posted on 9月 21, 2021 in What's New, リリース

坂本美雨ニューアルバム「birds fly」CD リリースまでちょうど 1 ヶ月。
ジャケット写真を公開!

birds flyを配信で聴く▶https://lnk.to/miusakamoto_birdsfly

「birds fly」の世界観を隅々まで反映させた本作品
アートディレクターはサイトヲヒデユキさん
写真家は前康輔さん。

永く愛着の湧くものを、との思いで
紙ジャケットのパッケージは型を作るところから始まり
レーベル「FOLKY HOUSE」の理念である
プラスチックフリーを最大限目指し
冊子はホッチキスを使わず蛇腹折りに
環境に配慮した作りになっています。

初回限定盤は、自由学園 明日館講堂での
レコーディングで撮影されたフォトブックレットと
全楽曲の Music Video を収録した Blu-ray 付き。

また、通常盤・初回限定盤ともに
坂本美雨がインスピレーションを受けた
前康輔さんの風景写真が歌詞に寄り添い
世界をさらに広げます。

ずっと手元に置いておいていただきたい
そんな願いを込めた作品を作りました。
先行配信で既にお聴きの方も
ぜひお手にとって「birds fly」の世界観を堪能ください。


 

坂本美雨 New Album『birds fly』配信スタート

Posted on 8月 20, 2021 in What's New, リリース

本日より坂本美雨のニューアルバム『birds fly』が
CD発売に先がけて各音楽配信サイトにて先行配信スタート。

Apple MusicではビジュアルEPとして
ミュージックビデオ付きで配信しています。

「birds fly」参加アーティスト·クリエイター

《CoProducer & Piano》
平井真美子

映画(松竹映画『60 歳のラブレター』など)をはじめ、 CM(資生堂「マキアージュ」、 キユーピー「深煎りゴマドレッシング」、 第一三共ヘルスケア「カコナール 2」など)、TV 番組(NHK『中学生日記』など)に加え、 展覧会などの音楽を作曲·演奏している。

《Cello》
徳澤青弦

チェリストとしてさまざまなアーティストと レコーディングやライヴサポートを中心に活動している。 2009 年よりさだまさしコンサートツアーに参加。 小林賢太郎の舞台音楽制作に携わり、テレビ、映画、CM など、これまでも数多くの作品の音楽を担当。
映画『君の名は。』『天気の子』のオーケストレーションに 携わり、東京 2020 オリンピックの開·閉会式の コンポーザーにも抜擢されている。

 

《Art Director》
サイトヲヒデユキ

装幀·造本設計·グラフィックデザインに携わり東京と沖縄を拠点に活動。 東京·高円寺にあるデザイン事務所併設のギャラリー『書肆サイコロ』主宰。 デザイン·写真·美術·言葉に纏わる本や印刷物などを制作し展覧会を開催。 企画展毎に独自のレーベルにて研究·発表している。
古物商。活版印刷業。 近年では、ハナレグミのアルバム「発光帯」の装幀も担当。
今作では、デザインはもちろん、 パッケージの型もオリジナルで1から創り上げています。

 

《装飾》
大脇千加子(WONDER FULL LIFE)

2005 年、自身のブランド「Kitica」を立ち上げ、 出産を機にキッズブランド「cokitica」もスタート。
2016 年、新たな創作活動として「WONDER FULL LIFE」を始動する。
染、陶芸、真鍮、漆、織物など、さまざまな分野の日本のつくり手たちと協働し、 ファッション、プロダクト、アートに展開。 展示会やイベントの開催、オリジナルの作品制作、 書籍の発表、ライブなど、幅広い活動を行う。
今作では、坂本美雨や明日館の装飾を担当。

 

《写真家》
前康輔(まえ こうすけ)

1979 年広島市出身。 写真家。高校時代から写真を撮り始める。雑誌、広告などでポートレイト、写真集、 旅の撮影などを中心に行うほか、個展も定期的に開催。
2021 年秋には写真集『NEW 過去』発売予定。

 

《衣装》
suzuki takayuki

2002A/W シーズンより、自身の名を冠したブランド「suzuki takayuki」を開始。 2016 年 9 月、情熱大陸 (MBS) 出演。近年では、TK from 凛として時雨、ゆず、 青葉市子、宇多田ヒカルなど様々なアーティストの衣装提供や制作、映画や舞台の 衣装制作、舞台美術等の空間演出なども精力的に行う。 今作では坂本美雨の衣装を制作。

 

《Hair & Make-up》
高城裕子

 


 

8/20(金)新曲配信スタート!10/20(水)発売決定!NEW ALBUM『birds fly』

Posted on 8月 12, 2021 in What's New, リリース

坂本美雨のニューアルバム「birds fly」が
10月20日にドリーミュージックとKSRの共同レーベル
FOLKY HOUSEから発売されます。

ピアニストの平井真美子さん
チェリストの徳澤青弦さんを迎え
自由学園明日館でレコーディングをしました。

新曲にくわえてharuka nakamuraとの
共作曲「hoshi no sumika」や
平井さんのピアノ曲から坂本が
歌を膨らませた「shining girl」など
全6曲が収録。

レコーディングと同時に撮影も行ない
ドキュメンタリー映像作品として
初回限定盤にBlu-rayとして収録。
一発録りの緊張感とともにパッケージ。

8月20日から先行配信がスタート。
Apple Musicではミュージックビデオ付きアルバム
“ビジュアルEP”で配信します。

『birrd fly』を今すぐ聴く
https://lnk.to/miusakamoto_birdsfly

『birds fly』
2021年10月20日(水)CDリリース
※2021年8月20日(金)配信リリース
・初回限定盤(特殊仕様ボックス:CD+Blu-ray+???)
価格¥6,200+税/品番:MUCK-8001/2
・通常盤(特殊仕様パッケージ:CD Only )
価格¥3,000+税/品番:MUCK-1001
[CD収録曲]※全形態共通
01. birds fly
02. shining girl
03. story
04. gantan(birth)
05. hoshi no sumika
06. for IO
[Blu-ray収録内容]※初回限定盤のみ
全楽曲のレコーディング風景を収めたMusic VIdeoを収録

新レーベル「FOLKY HOUSE」にてリリース決定!

Posted on 6月 16, 2021 in What's New, リリース


レコードレーベル「dreamusic」と「KSR」がお互い創立20周年の節目に共同で立ち上げた新レーベル「FOLKY HOUSE(読み:フォーキーハウス)」から、坂本美雨のリリースが決定しました。

第一弾、リリースアーティストに、湘南乃風のメンバーとして活躍し、近年では役者や裏方としてもマルチに活動をする”新羅慎二(若旦那)”さん。
“坂本美雨“。
そして、バンド荒川ケンタウロスのギターボーカル“一戸惇平”さんの作品が、2021年8月より先行配信を開始して、3ヶ月連続リリースが予定されています。

新羅慎二さんは所属アーティストでありながら、レーベルプロデューサーも兼任されます。

 

■新羅慎二コメント

昨今の音楽レーベルはまさに小売業の売り場が並ぶデパート化している。いわゆる浅く広くである。
大量消費が正義であった昭和、平成ではよかったのだろう。しかし、今は新時代。まさにパラダイムシフトの最中である。僕は個人商店が並ぶ神保町みたいな街が大好きだ。造詣深くマーケティングに即していない音楽を扱うお店。そして、音楽産業が環境に侵してきた罪も償いたい。合理的な商品パッケージをやめてなるべく環境負荷をかけないものにしようと思ってる。ここのレーベルは瞬発力より持続力を持つカンパニーであり続けたいと願う。

 

■坂本美雨コメント

これまで、人との出会いに恵まれ、様々な人と様々な環境で歌いながら、歌の在り方を探ってきました。不安や孤独感も抱えながら続けているうち、いつのまにか時が連なって、ばらばらだと思っていた点が線となり美しい景色を描いてくれる瞬間が訪れるようになりました。自分だけでは作れない、その瞬間のために生きているのかな、とおおげさかもしれませんが、思います。一緒にその景色を見たいよ、と言ってくれる仲間とまた歩めることを幸せに思います。

 


 

赤ちゃんが泣き止む歌『タベタイ』サブスク解禁!

Posted on 6月 10, 2021 in What's New, リリース

テレビ東京にて放送中の「シナぷしゅ」のために
坂本美雨が書き下ろした曲『タベタイ』がサブスク解禁!
音楽ストリーミングサービスにてお聞き頂けます♪

『タベタイ』
作詞・作曲・歌唱 / 坂本美雨
編曲 / 関口シンゴ(Ovall)


 

南佳孝+杉山清貴 共作アルバム『愛を歌おう』に参加しました

Posted on 10月 14, 2020 in What's New, リリース

10月28日(水)に発売される
南佳孝さん+杉山清貴さんの共作アルバム第二弾
『愛を歌おう』に坂本美雨が参加しました。

THE TEDDY BEARSのカバー
「To Know Him Is to Love Him」を
お二方と歌唱しています。

 

1.My Sunshine Girl〔作詞・作曲 南佳孝〕
2.Pink Flamingo〔作詞・作曲 杉山清貴〕
3.Ask Me Why〔The Beatles〕
4.Let it be me〔The Everly Brothers〕
5.To Know Him Is to Love Him<with 坂本美雨>〔THE TEDDY BEARS〕
6.One after 909〔The Beatles〕
7.愛を歌おう〔作詞 杉山清貴 / 作曲 南佳孝〕
8.あなただけを〔あおい輝彦〕
9.Close to you〔作詞・作曲 杉山清貴〕
10.お休みGood Night〔作詞・作曲 南佳孝〕

 


 

【6/11(木)発売!おお雨 待望の1st Album「よろこびあうことは」】

Posted on 6月 11, 2020 in What's New, リリース

全国的に梅雨入りが発表された本日「入梅の日」
6月11日(木)におお雨(おおはた雄一+坂本美雨)の
1st Album「よろこびあうことは」が発売されました!

 

シンガー・ソングライターのおおはた雄⼀・坂本美⾬が
共演を重ねるうちに⾃然とユニットのように息が合い
それぞれ名前の⽂字からとって 「おお⾬」と呼ぶようになり
各地でのライヴを中⼼に活動。

結成14 年にして、待望のファーストアルバムをリリース!
初のオリジナル曲となった 『星たちの物語』には
宮沢和史⽒がハーモニカで参加。
タイトル曲となった『よろこびあうことは』など3 曲を書き下ろし。
ユニット結成当初より⼤切に歌いつづけ
ファン からも⼈気のあるカバー曲
エルヴィス・プレスリーやレナード・コーエンの楽曲
おおはたの「おだやかな暮らし」も収録。

ふたりの歌声とギターのみの極シンプルな構成で
様々な世界を旅していく。
豊穣なアコースティックサウンドのなかで
のびやかにひろがってゆく歌声
それだけで⽇々の喧騒も忘れさせてくれるようなアルバムになりました。

みなさまと、よころびあえますように。


どんな時も自然に寄り添い
限りなく自由でいさせてくれる
懐の深いおおはたくんのギターの音色の中で
羽の生えたような気持ちで
様々な旅をして
ライブだけをひたすら重ねていたら
いつのまにか14 年経っていました。
おお雨は、わたしにとって
歌う喜び、奏でる喜びの泉です。
これからも喜びあえますように。

坂本 美雨

歴史をつくるには時間が必要だけれど
それも忘れて14 年も続けてこれたのは
本当に幸運なこと。
このアルバムのあちこちに
ささやかだけれど僕らなりの歴史を感じて
誇らしい気持ちです。
ふたり合わせて、おお雨です。
美雨ちゃん、これからも楽しく時間を忘れて
いきましょう。

おおはた 雄一



「よろこびあうことは」Music Video の撮影・監督は
写真家・山口明宏さん。
レコーディングをした夜に撮影された映像に加え
インスタグラムなどSNS を通じ一般の方々からも
「よろこびあうこと」をテーマにした映像を募集
MV を一緒に作り上げました。

また、今回レコーディングを行ったスタジオグリーンバード
数々の日本の音楽が作られてきた歴史あるスタジオですが
おお雨の録音を行った2020 年3月31日までで
残念ながら35年間の営業を終えることとなりました。
その最後の1日に、この録音を行えたこと
アルバム音源として残せたことも幸運でした。