おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)「よろこびあうことは」
Amazon

2020.06.11
OOAM0001
¥2,800 +税


結成14年!待望の1st Album
おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)
「よろこびあうことは」

シンガー・ソングライターのおおはた雄⼀・坂本美⾬が
共演を重ねるうちに⾃然とユニットのように息が合い
それぞれ名前の⽂字からとって 「おお⾬」と呼ぶようになり
各地でのライヴを中⼼に活動。

結成14年にして、待望のファーストアルバムをリリース!
初のオリジナル曲となった 『星たちの物語』には
宮沢和史⽒がハーモニカで参加。
タイトル曲となった『よろこびあうことは』など3 曲を書き下ろし。
ユニット結成当初より⼤切に歌いつづけ
ファン からも⼈気のあるカバー曲
エルヴィス・プレスリーやレナード・コーエンの楽曲
おおはたの「おだやかな暮らし」も収録。

ふたりの歌声とギターのみの極シンプルな構成で
様々な世界を旅していく。
豊穣なアコースティックサウンドのなかで
のびやかにひろがってゆく歌声
それだけで⽇々の喧騒も忘れさせてくれるようなアルバムになりました。

みなさまと、よころびあえますように。

 

1. 波間にて(作詞:原田郁子 作曲:おおはた雄一)
2. 星たちの物語(作詞:おおはた雄一・坂本美雨 作曲:おおはた雄一)
3. おだやかな暮らし(作詞・作曲:おおはた雄一)
4. プラタナスの木の下で(作詞・作曲:おおはた雄一)
5. おっぱい(作詞・作曲:坂本美雨)
6. Can’t Help Falling In Love(エルビス・プレスリー)
7. hallelujah(レナード・コーエン)
8. よろこびあうことは(作詞・作曲:坂本美雨)
9. 星めぐりの歌(作詞・作曲:宮沢賢治)

どんな時も自然に寄り添い
限りなく自由でいさせてくれる
懐の深いおおはたくんのギターの音色の中で
羽の生えたような気持ちで
様々な旅をして
ライブだけをひたすら重ねていたら
いつのまにか14 年経っていました。
おお雨は、わたしにとって
歌う喜び、奏でる喜びの泉です。
これからも喜びあえますように。

坂本 美雨

歴史をつくるには時間が必要だけれど
それも忘れて14 年も続けてこれたのは
本当に幸運なこと。
このアルバムのあちこちに
ささやかだけれど僕らなりの歴史を感じて
誇らしい気持ちです。
ふたり合わせて、おお雨です。
美雨ちゃん、これからも楽しく時間を忘れて
いきましょう。

おおはた 雄一

Recorded ,Mixed & Mastered by 益子樹
Recoreded at Studio Greenbird

 

Apple Music、iTunes Store、Spotifyで配信中