宮沢和史・又吉直樹・坂本美雨による詩の座談会『ことばのあやとり』

宮沢和史・又吉直樹・坂本美雨による詩の座談会『ことばのあやとり』
2021/5/19(木) 18:00開場/18:30開演/20:00終演
会場:よしもと有楽町シアター
(東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビル2階)
チケット:前売3,500円/当日3,800円/配信2,000円

<オンラインGotoイベント>
Gotoイベント対象あり
定価:2,000円 → Goto価格:1,600円

<オンライン販売・見逃し期間>
販売期間:配信日から7日後の12:00まで
見逃し視聴:配信日から7日後の配信開始時間まで

先行受付:4/17(土)11:00~4/19(月)11:00

当選者発表:4月20日(火)18:00予定
一般・オンライン発売:4/21(水)10:00

http://yoshimoto.funity.jp/r/kotobanoayatori/

※4/15(木)10:00よりチケットよしもと情報公開後に購入ページが表示されます。
※チケットご購入の際は「チケットよしもと」のID登録が必要となります(無料)。

尚、状況によっては開催内容など変更になる場合もございます。
その場合は、当HPにてご案内させていただきますので予めご了承ください。


140

【森、道、市場2021 】@愛知県蒲郡市


愛知県蒲郡市で開催される【森、道、市場 2021 】に
坂本美雨+小室哲哉 出演決定!

出演日など詳細は後日発表されます。
mori-michi-ichiba.info

『森、道、市場2021 遊園地編』
<開催日時>
6月11日(金)11:00~22:00
6月12日(土)10:00~22:00
6月13日(日)10:00~20:00
<会場>
遊園地ラグナシア
@愛知県蒲郡市
『森、道、市場2021 海編』
<開催日時>
6月11日(金)11:00~22:00
6月12日(土)10:00~22:00
6月13日(日)10:00~20:00
<会場>
ラグーナビーチ
@愛知県蒲郡市

■4/10(土)12:00 第1弾出演アーティスト発表!

■4/12(月)12:00 全券種チケット販売開始!
※出演場所、日割りは後日発表となります。

Artist Lineupはコチラ

チケット購入はコチラ

【5/24(月)「南佳孝&杉山清貴 JOINT LIVE “Half & Half”」】

◇◇◇ チケット発売中 ◇◇◇

 

<南佳孝&杉山清貴 JOINT LIVE “Half & Half”>

<出演者>
南佳孝(Vo&G)/杉山清貴(Vo&G)

バカボン鈴木(B)/住友紀人(Sax)/松本圭司(Pf)/ 鶴谷智生(Dr)

(ゲスト)
尾崎亜美 with 小原礼 / 坂本美雨

日程/2021年5月24日(月)

時間/開場17:30 開演 18:30

会場/きゅりあん大ホール


公演情報詳細▶▶▶コチラから

2021年1月28日のチケットをお持ちの方
そのままご利用いただけます。

2020年6月6日のチケットをお持ちの方
入場前にチケット交換が必要です。
公演当日、5/24(月) 16:00~きゅりあん7階イベントホールにて
チケット交換をお願い致します。

※時間に余裕を持ってお越しください。開演時間に間に合わなかった 場合の責任は負いかねます。現在お持ちのチケットは、振替公演にてそのまま有効(指定座席番号含む)となりますので大切に保管していただき、当日お持ちください。

《払い戻しに関して》
振替公演の日程にてご都合の悪いお客様には、チケットの払い戻しを行います。
払い戻しについて、また公演の詳細は下記リンクをご確認ください。

◆払い戻しについてはコチラ◆

 


映画監督・中村真夕さんとの対談動画

福島県で全町避難になった町に動物たちと残り続けた
男性を撮影されたドキュメンタリー映画
『ナオト、いまもひとりっきり』の監督・中村真夕さんとの対談が
YouTubeチャンネル【THEATRE for ALL [シアターフォーオール]】
公開されています。

 

出演: 中村真夕(映画監督)、坂本美雨(ミュージシャン)

『ナオト、いまもひとりっきり』は福島第一原発の事故で全町避難になった
福島県富岡町にひとり残ったナオトさんを追ったドキュメンタリー。
ナオトさんは町に残された動物たちを世話しています。
でも、それは動物愛護の活動とは少し違うよう。
いっしょに生きるってどういうことでしょうか?
同じように生き、同じように死んでいく生き物としては人間も動物も対等です。
人間が避難した土地に動物たちが取り残されていたら、あなたならどうしますか?

中村真夕(映画監督)
 ニューヨーク大学映画科卒。2006年に『ハリヨの夏』で
釜山国際映画祭コンペティション部門を受賞しデビュー。
2012年にドキュメンタリー映画『孤独なツバメたち~デカセギの子どもに生まれて』を発表。
2015年、ドキュメンタリー映画『ナオトひとりっきり』で
モントリオール世界映画祭ドキュメンタリー映画部門受賞。
そのほか、『愛国者に気をつけろ!鈴木邦男』、『親密な他人』など。



【THEATRE for ALL( https://theatreforall.net/ )】
 「THEATRE for ALL」は、日本で初めて演劇・ダンス・映画・メディア芸術など
様々な作品を、音声ガイド、バリアフリー字幕、手話通訳などの手法でバリアフリー対応
多言語翻訳に取り組むオンライン上の劇場です。
解説動画や鑑賞前後のワークショップなどのラーニングプログラムも充実しています。
ぜひ、パソコンやスマートフォンでご視聴・ご参加ください。 

▶THEATRE for ALLについて
 詳しくはこちら:https://theatreforall.net/about/

 


 

4/4 LIVE出演『内田輝 + 坂本美雨 DUO LIVE』

4月4日(日)東京・銀座にある森岡書店特設会場にて
内田輝さんとDUO LIVEを行います。

森岡書店では、フランスの出版社iikkiより発表された
「sasanami」(山本昌男+内田輝)の発売を記念して
山本昌男氏と店主・森岡督行のトークセッション
内田輝氏と坂本美雨氏によるライブを行います。
山本昌男+ 森岡督行 Talk Session /
内田輝 + 坂本美雨 DUO LIVE
¥7,500 限定35名
(開場17:00 スタート17:30 終了19:30)
会場:銀座 森岡書店特設会場
〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目28-15 鈴木ビル
TEL : 03-3535-5020
森岡書店オフィシャルサイト

チケットはPeatixからお買い求めいただけます。
https://peatix.com/event/1857198

 

◇内田輝さんオフィシャルサイト◇

 

演奏会のお知らせ

フランスの出版社iikki より発表された「sasanami」では
山本昌男の写真に寄り添える音としてクラヴィコードを軸に置き
自然音と共に録音しました。

この鍵盤楽器は14世紀に考えられたピアノの原型になります。
自ら製作を始めたキッカケには、音の小さがあります。

葉の擦れる音にも調和するほどのクラヴィコードの小さき音には
現代の大きく大衆へ向かう意識とは反対に、小さく内面へ、
ミクロに向かいマクロを観る世界観を内包しています。

この音に聞き手がチューニングした時、
小さくても既に満ち足りていることに気づかされます。

夜の会のゲストは坂本美雨。
録音にも参加している彼女の透き通る歌声は、
写真の情景を豊かにしてくれます。

写真の投影とともに、14世紀の世界観が聴こえてくる
貴重な機会に、ぜひお越しください。 

内田輝