Ryuichi Sakamoto featuring Sister M「The Other Side of Love」の発売から25年を迎える今年、移籍後初となるシングル CDのリリースが決定!

『かぞくのうた』
世武裕子氏による編曲での再録!
作詞:坂本美雨 作曲:中島ノブユキ 編曲:世武裕子
『あなたと』
(NHK「ラジオ深夜便」 “深夜便のうた”)
作詞:坂本美雨 作曲・編曲:中島ノブユキ

◎先行配信
4月1日(金)デジタルリリース

◎CDシングル+LIVE DVD
4月20 日(水)リリース
発売元:FOLKY HOUSE(ドリーミュージック)

2016年にリリースされた『かぞくのうた』
坂本自身が初めて「家族」について正面から向き合って書いた曲。
この曲に共鳴した、坂本の友人であり
気鋭の映画音楽作曲家で演奏家の世武裕子氏による
リアレンジで再レコーディングを行い
新たな楽曲として命が吹き込まれた。

『あなたと』は、2021 年 8 月・9月に
NHK ラジオ深夜便で「深夜便のうた」 として放送され
問い合わせが殺到し待望の CD 化。
アレンジは NHK大河ドラマ「八重の桜」の音楽も手がけた
作曲家・ピアニストの中島 ノブユキ氏が担当。

16 歳の時、「ラララでいいからちょっとこの曲歌ってみて」 と父に言われて口ずさんだのが、はじまり。
はじめてのレコー ディング、ヘッドフォンから耳の中に音楽が流れ、自分の声が 音に溶け合って聞こえてくる。
こんなに気持ちいいことって あるのか…と思いました。
音とひとつになって、自分すらも なくなって、《音楽》になる幸せ。
その幸せに導かれ、いつのまにか25年経っていました。
今年は、 今まで出会ってきた人たちにたくさんありがとうと言えます ように。

― 坂本美雨